Medea メデア アームチェアー買い取りしました

こんばんは

今日は気持ちをアンティークしてくれる

一品をご紹介します 5

メデアのアームチェアーです

IDC大塚家具で取り扱いしてるんです

優しい曲線と自然をモチーフにした芸術品

一つひとつに職人さんが愛情が込められたダイニングチェア。 自然をモチーフにした細かな装飾を施した家具は、その芸術的な美しさで世界中の多くの人々から称賛されているらしいです

アール・ヌーボー様式を今に伝えるブランド「メデア」

19世紀末から20世紀初頭にかけて、ヨーロッパを席巻したアール・ヌーボー様式(リバティ様式)。

産業革命以降、機械的になった実用品に芸術性を取り戻そうと、手作業による曲線を大切にしたこの様式は、植物などの「自然」を多くモチーフにしている事が特徴の一つです。

偉大な建築家のアントニオ・ガウディの作品や、エミール・ガレ、ルイス・C・ティファニーによるガラス工芸品も、このアール・ヌーボー様式を取り入れていると言われ、絵画や工芸品から建築物に至るまで幅広い分野におよび、現在でも世界中の人々に愛され続けています。

そんなアール・ヌーボー様式の家具を今に伝えるブランド「メデア」は、家具職人が集まるイタリアのブリアンツァ地方の家具職人が、1905年にひとつの小さな工房を開いたことにより生まれます。 アール・ヌーボー様式をこよなく愛し、精緻な家具をつくり続けた創業者の精神は、絶えることなく職人たちに受け継がれています。

 

リサイクルショップキミドリではIDC大塚家具やメデア社の買い取りしてますので、先ずはご連絡下さい

 

0120-396-044

CATEGORY:デザイナーズ家具の買取リサイクルショップ岡山キミドリ買取分室スタッフブログ新着情報家具の買取

TAGS:タグ:

家具や家電の買取ならリサイクルショップキミドリへ